So-net無料ブログ作成
検索選択

S-WORKS VENGE ViAS試乗してきました [BIKE(自転車)]

既に速報でお知らせしましたが、土曜日にS-WORKS VENGE ViASに試乗してきました。
IMG_7253.JPG

厚木に昨年オープンしたスペシャライズドのラウンジ『エンデュアライフ』さんの1周年記念イベントに合わせた試乗会で2ヶ月以上前から予約しての試乗です。

風洞実験を自社に完備して開発されたというViAS。
既に雑誌のインプレや実戦投入もされているスーパーバイクです。
すごーく楽しみにしていただけに期待は高まります。

今回の試乗は同じTARMAC乗りのきゅーさんと一緒。
試乗予約の12時半の前に宮ケ瀬辺りを走りまわってから少し早めに会場のエンデュアライフさんに。
記念イベント中という事で大いに賑わっていました。
8.jpg


時間になりきゅーさんとそれぞれのサイズのViASのサドル高を合わせてもらい1時間の試乗にGo。
IMG_7256.JPG

厚木市内から郊外へ。
踏み出際た瞬間なんか違う。
TARMACとは明らかに異なる乗り味。
エアロ系のバイクかと思いがちだけど意外や意外軽く進む感じがありました。
序盤は上り主体のコースをとりましたが乗った瞬間の軽さはなくちょっときつかった。
まあ、バイク云々というよりは午前中の宮ケ瀬、東南林道でだいぶへばっていたのとクランクがノーマルなのでハイギヤな設定というのも大きかったかな。

特筆すべきは下りと平地の巡航。
ポジションがサドルが前過ぎた感じえちょっと窮屈でしたが速度が上がった時の安定性は抜群。
凄いバイクだと思いました。
オールラウンドに使えるTARMACとはやはりコンセプトが違うのかなと思いました。
ハンドルやステムも専用設計なのでBGフィットセットで購入するのがいいのかと思います。
各部の作りも非常に凝っていて所有感は凄くあるバイクだと思いました。
4.jpg

凝ったステム回り
3.jpg

凝ったブレーキ①
6.jpg

凝ったブレーキ②
5.jpg

凝ったフレームワーク
7.jpg

凝ったヘッド
2.jpg

撮影に凝る人

まあ、試乗車とはいえ2台つるんで走っている姿はさぞかしお金持ちに見えた事でしょう。
1.jpg

総額おいくら万円なの??

貴重な経験でした。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

きゅー

改めてお疲れ様でしたー!
東南林道、さっき調べたら平均勾配8%程らしいです。。変なとこお連れしてごめんなさーいm(__)m

懲りずにまた遊んでください!
by きゅー (2015-10-27 12:17) 

きゅー

撮影に凝る人…(⌒▽⌒)笑える!
by きゅー (2015-10-27 12:19) 

Nogu

きゅーさん、改めてお疲れ様でした。
東南林道の平均斜度そんなにありましたか。
序盤の17%以外は距離も短かったしペースもサイクリングモードだったのでそんなに辛くはなかったです。
あそこをHCモードで駆け上がれるようになったら強くなるんだろうな。

撮影に凝る人いいっしょ(^_^)v

こちらこそスローペースですがまた遊んでください。

by Nogu (2015-10-27 22:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。